消臭剤/脱臭剤マイクロゲル    

消臭剤マイクロゲルを使用するにあたって

株式会社カルモア
 
HOME お問い合わせ サイトマップ
納入実例 無料デモテスト 使用方法 技術情報 臭気対策コンサルテーション
 
安全性・環境に配慮した新しい時代の消臭剤マイクロゲル

消臭剤マイクロゲル-HOME > 技術情報 > 消臭剤マイクロゲルを使用するにあたって

ラインナップ 使用にあたって 安全性 排水基準

消臭剤マイクロゲルを使用するにあたって


マイクロゲルをご使用になる前に、下記の注意事項を良くお読み下さい。


■ マイクロゲルの保存方法・使用期限

未開封の原液は、常温冷暗所にて保管し、半年以内にご使用下さい。開封後の原液は、3ヶ月を目処にできるだけ速やかにご使用下さい。

尚、希釈後の薬液はすぐに腐敗が始まりますので、なるべくその日の内にご使用下さい。腐敗が始まると、液中にゼリー状の凝固物が発生し、装置の目詰まり等を起こす原因となる場合があります。

 

■ マイクロゲルの希釈液について

一般的な水道水では問題なく使用することが可能です。
マイクロゲルは水中に存在するミクロの微粒子を包接し、凝集する作用があります。そのため、汚染度の高い水を希釈水として使用すると、凝固物の発生がおき、装置運転上の問題となる可能性があります。
工業用水及び地下水・河川水を希釈水として使用される場合は、事前に入念な検討をお願いいたします。
また、カビが生じると希釈タンク内・スクラバー循環水タンク内に凝固物として沈殿する場合があります。

 

問題が発生したお客様は速やかにカルモアまでお問い合わせ下さい。

 

■ Cシリーズマイクロゲルの使用にあたって

消臭剤マイクロゲルは、安全性が高い消臭剤でありますが、Cシリーズ(型番:C-○○)のマイクロゲルは、適応臭気への消臭能力向上のため使用している添加剤により、使用に際して注意が必要な消臭剤です。
Cシリーズのマイクロゲルをご使用される場合は、使用前にそれぞれの取扱説明書を良く読み、使用上の注意を守ってご使用下さい。
Sシリーズ(型番:S-○○)のマイクロゲルは、室内等の有人空間にも安心してお使いいただけます。

マイクロゲルの安全性については、こちらをご覧下さい。また、個別のマイクロゲルについて、安全性や取扱方法等、ご質問がある方は、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

 


消臭剤マイクロゲルの代表的な使用例
基本的にはあらゆる臭気に対応可能ですが、他の技術に比べて特に優位性がある下記の業界で導入がより進んでいます。

養鶏・養豚場
鶏舎・豚舎・コンポストなど場内より悪臭を発生する臭気成分のほとんどに対応可能

塗装工場
塗装ブースの有機溶剤臭・乾燥炉排気臭にも有効。確実な設計で臭気苦情を食い止めます。

堆肥化施設
食品残渣・活性汚泥・鶏糞を問わず、堆肥化工程で発生する腐敗臭・発酵臭をしっかりと消臭

鋳造
アンモニア・フェノール・アルデヒド類を含むあの不快な臭気を一発で消臭可能です。

石油化学
硫黄系の石油由来臭気もマイクロゲルは高効率で捕捉・消臭します。

生ゴミ破砕・リサイクル・ RPF・RDF工場
ゴミの腐敗が原因で発生する腐敗臭を消臭

ゴム・タイヤ製品
生産量トップの製品。ゴム臭に対し、強力に消臭効果を発揮。混練り工程・加硫工程のどちらでも対応可能

食品工場
ニンニク加工臭・原料製造工程・スープ製造工程

消臭剤マイクロゲル ラインナップ

消臭剤マイクロゲルのデモテストを申し込む

消臭剤と防カビ剤のオンラインショップ販売

[ 消臭剤マイクロゲルの使用にあたって] PAGE TOP ▲